アジングのタックル

【ジグヘッドインプレ】TICTのアジスタを使った感想

ティクトのアジスタって使いやすいのかな?
ティクトのアジスタの特徴を知りたいな!

このような疑問や不安はありませんか?

結論から言うと『アジスタ』はリフト&フォールのアジングを多様する人には1番におすすめしたい超優秀ジグヘッドです!

理由は、独特のラウンド型ヘッド形状が持つ特徴がフォールのアクションに効果的で操作性も抜群だからです!

尺アジ

【メール便可】TICT(ティクト) アジスタ!Azing STANDARD

この記事では、ティクトから販売されているジグヘッド「アジスタ」を徹底解説します!また「アジスタ」を実際に使ってみて良かった点と悪かった点も紹介していきます!

アジスタのインプレ「特徴と使い方を解説」

tict アジスタ

自分はアジングのスタイルの中でもフォールのアジングが好きです♪

「アジスタ」は、フォールの釣りと相性が良いジグヘッドなので愛用しています!

ここからは「アジスタ」の良いところと悪いところを紹介していきます!

アジスタのヘッド形状

「アジスタ」は、フォールのアジングを得意とするラウンド型のジグヘッドです。

ラウンド型はフォール中の姿勢が安定します。

アジングで必須のテクニックである「リフト&フォール」の釣りをするならヘッド形状はラウンド型のジグヘッドを選びましょう!

>>「リフト&フォール」のアジング解説はこちらです!

アジスタの操作性は抜群

独特なヘッド形状で、潮受けもよく操作性が抜群です♪

ジグヘッドの前面をカットすることで引き抵抗が大きくなり操作性が抜群です。

アジングでは軽いジグヘッドを使う機会が多いです。

「アジスタ」を使うと軽いジグヘッドの操作もしやすいのでおすすめです!

アジスタの刺さりやすさは驚異的

「アジスタ」は、オープンゲイブのショートシャンクでアジの口に違和感なくはいります!

ヘッドからフック先までの長さが短いことでアジの小さなバイトも逃しません。

「アジスタ」では全サイズ共通でショートシャンクが採用されています。

アジのサイズに合わせてジグヘッドのサイズを選ぶだけでOKです!

アジスタのラインアイは大きくて便利

ラインアイが大きくて夜間メインのアジングには嬉しい設計です!

ラインアイが小さなジグヘッドは夜間の釣りではストレスになります。

各社から様々なジグヘッドが販売されていますが、ラインアイのことまでこだわっているジグヘッドは少いです。

足場が悪いポイントや風が強い日の釣行では本当に助かります♪

「アジスタ」は釣り人目線でしっかりと作り込まれているのが分かりますね!

アジスタのここが残念

tict アジスタ

実際に「アジスタ」を使ってみて感じた残念なポイントが2点あったので紹介します。

上記2点のデメリットは、ポイントによっての使い分けとワームのずれ対策(ジグヘッドとワームに接着剤を付ける)ことで対策可能ですね!

アジスタのラインナップの確認「サイズと重さ」

ティクト アジスタ

画像参照→ティクト

『アジスタ』のラインナップは豊富にあり、ポイントやアジのサイズによって選択が出来ます♪

自分のホームにあったサイズと重さを確認しましょう!

アジスタM

サイズの展開は「0.8g~3g」までの8種類です。

1番メインになる「1.5g」付近の重さは細かく販売されているので便利ですね!

尺サイズのアジにも対応できる強固なジグヘッドなので、アジのサイズが大きいポイントには必須ですね!

アジスタS

サイズの展開は「0.4g~1.5g」までの6種類です。

1番多様するサイズがSサイズの「アジスタ」です!

豆サイズのあじから尺アジまで問題なく使えて万能なフックサイズです。

アジのサイズが分からない時はSサイズの「アジスタ」から使えばOKです!

アジスタSS

サイズの展開は「0.2g~1.0g」までの5種類です。

SSサイズの「アジスタ」豆アジやキャロを使ったアジングに最適です!

プランクトンパターンで極小ワームを使ったドリフトアジングでも大活躍します。

シビアなアジングになっても、ジグヘッドケースにはいっていると対応できますね!

この記事のまとめ

この記事では「アジスタ」を実際に使ったインプレを紹介しました!

また「アジスタ」と相性が良いアクション、サイズと重さのラインナップも詳しく紹介していますので参考にアジングを楽しんでください音符

フォールの釣りに最適なジグヘッド「アジスタ」は、アジングに特化した最強のジグヘッドです!ラインアイの大きさも便利で愛用しています♪
アジング用ジグヘッドの重さって何gが必要?揃える種類は?「アジングのジグヘッドの選び方って?」このような疑問はありませんか?この記事では、アジング用ジグヘッドの選び方や種類について詳しく解説します!あなたのアジングポイントに適した選び方も紹介しますので参考にしてください!...