アジングのタックル

アジング用クーラーボックスの1番のおすすめはこれ!【カスタム方法も解説】

アジング用クーラボックスの選び方が知りたい!
アジング用クーラーボックスを選ぶときのポイントは何?

このような疑問や不安がありませんか?

結論を言うと、アジングでは小型で携帯性があるクーラーボックスがおすすめです!

【アジング釣行記】朝マズメ奇跡の尺アジ!!

このアジは尺アジでしたが、お気に入りで使っている「DAIWA SU700」にも問題なくはいります♪

アジング クーラーボックス

アジングではマイナーなクーラーボックスですが、保冷力が高くコンパクト、さらに縦型なので場所をとらずにアジがたくさんキープ出来るお気に入りです!

5つのポイントを確認してクーラーボックスを選びましょう♪


この記事では、アジング用クーラーボックスの選ぶポイントを解説します。また、コスパや利便性から見たおすすめのクーラーボックスも紹介しますので参考にしてください!




アジング用のクーラーボックスにおすすめのサイズは?

アジング クーラーボックス
クーラーボックスのサイズがありすぎて…。どのサイズを選べばいいの?

このような疑問がありませんか?

ここでは、アジングにおすすめのクーラーボックスのサイズを紹介します!

アジング用のクーラーボックスは小型がおすすめ

結論から言うと、アジングには「7L~15L」が使いやすくおすすめです。

アジングには、これ以上大きい容量のクーラーボックスは不向きです。

理由は、アジングは頻繁にポイントを移動する釣りだからです。

アジングでは、軽くて耐久性があるクーラーボックスが使いやすくておすすめです!

アジは大きくても30cm~40cmほどなので、そこまで大きい容量のクーラーボックスは必要ありません。

「大漁で入らなくなる」などの不安がある人は、20L以上の大きめのサイズを車に常備しておくと問題ありません。

ポイントには、使いやすい10L前後の小さいクーラーボックスを持ち込みましょう!

アジング用クーラーボックスを選ぶポイント5つ

アジング クーラーボックス

アジング用のクーラーボックスの選び方で悩んでいませんか?

ここでは、アジング用クーラーボックスの選び方を5つのポイントに分けて解説します。

自分のアジングスタイルに合わせてクーラーボックスを選ぶことが出来ますよ!

容量

まず、クーラーボックスの選択で確認したいことは「容量」です。

アジング用クーラーボックスは、10L前後の小型のものをおすすめします!

アジングには、大きい容量より軽くて携帯性が高いクーラーボックスの方が最適です!

保冷力

つぎに、各クーラーボックスで大きく違うのが「保冷力」です。

当然、保冷力が高いに越したことはありません。

ですが、保冷力が高くなるとデメリットもあります。

  • 価格が高くなる
  • 重量が重くなる

基本は、保冷力が高くなればなるほど価格も高くなります。

さらに、保冷力が高くなるとクーラーボックスの重量が重くなるので携帯性が低くなってしまいます。

アジング用クーラーボックスは、保冷力より携帯性と利便性の方が重要です!

アジング用のクーラーボックスは、蓋に出し入れ口が付いているタイプがおすすめです。

理由は、アジをクーラーボックスに入れる時に蓋を開けずに入れれるため冷気が逃げにくいからです。

また、片手で開け閉めできるところもおすすめです♪

この機能は思っている以上に便利なのでぜひ検討してください!

付属品

クーラーボックスの中には、アジングのようなライトゲームに特化したものがあります。

これらのクーラーボックスには、始めからロッドホルダーやサイドポケットなどの付属品が付いています。

アジング用クーラーボックスは、このようなロッドホルダーやサイドポケットがあると非常に便利です。

付属していないクーラーボックスにも後付け出来ますが、始めから付属品が付いているクーラーボックスはお買い得でコスパがいいですね!

価格

「価格」は選ぶクーラーボックスの容量や保冷力によって大きく変わります。

アジング用のクーラーボックスであれば「10,000円~20,000円」ぐらいの価格帯がおすすめです!

このぐらいの価格帯のクーラーボックスでも、十分な容量と保冷力があり問題ありません!

アジング用クーラーボックスのカスタム方法を紹介

アジング クーラーボックス

ライトゲーム専用のクーラーボックスには、始めからカスタム出来る付属品が付いています。

ですが、専用のクーラーボックス以外にはアジングに便利な付属品が付いていません。

自分でクーラーボックスをカスタム出来ないの?

このような疑問はありませんか?

大丈夫です!お手持ちのクーラーボックスを改造してカスタム出来ますので紹介します!

ロッドホルダー

ロッドホルダーは、アジング用クーラーボックスには必須と言ってもいいぐらい有名なカスタムパーツです。

各メーカーから色々なロッドホルダーが販売されていますので、お気に入りのものでカスタムしましょう!

【DAIWA】CPキーパー

簡単にクーラーボックスの取り付けが出来てコスパも良いロッドホルダーです♪細いアジングロッドにも対応できるサイズもおすすめです!

【SHIMANO】ロッドレストスリムRS-C11N

シマノ派の方はこちらがおすすめです♪ライトゲームに対応した設計で使い勝手は抜群です!

サイドポケット

「サイドポケット」もアジング用クーラーボックスにはぜひ欲しいパーツです。

こちらも各メーカーから色々なカスタムパーツが販売されているのでお気に入りで改造しましょう!

【DAIWA】CPポケット90【ダイワ】

着脱可能の小物入れです♪容量も大きく自分なりの使い方が出来て楽しめます!

【SHIMANO】クーラーサイドポケット ハード ブラック

シマノのクーラーボックス用サイドポケットで、容量は500mlのペットボトルが2本分です!仕切りも自由にカスタムできるので、アジング用クーラーボックスのカスタムにおすすめです♪

メジャーステッカー

アジング用クーラーボックスのカスタムと言えば「メジャーステッカー」を忘れてはいけません!

写真撮りにも使えて便利なので、クーラーボックスの蓋に貼ってカスタムしましょう!

【DAIWA】CPメジャーステッカー

レッドとブルーが選べるメジャーステッカーです!

 【SHIMANO】メジャーステッカーシルバー

シマノから販売されているシルバーでカッコいいメジャーステッカーです!

【TICT】メジャーステッカーガンメタ

自分がが使っているお気に入りのメジャーステッカーです!

アジング用クーラーボックスのおすすめを紹介

アジング クーラーボックス

アジング用クーラーボックスのおすすめを紹介します!

始めから付属品が付いているコスパが良いクーラーボックスも紹介します♪

【DAIWA】クールライン アルファ GU1000X LS

ライトゲーム用に設計されたクーラーボックスです♪

「ロッドホルダー・サイドポケット」が付属していてコスパが最強です!

さらに、クーラーボックスの蓋に小窓も付いているのでアジングにも最適です!

【DAIWA】SU700

自分が現在アジングに愛用しているクーラーボックスです!

容量は7Lと小さめですが、縦長の形状でアジはかなりストック出来ます♪

さらに軽量ながら、6面真空パネルの最強保冷力も気に入っています!

【SHIMANO】フィクセル ライトRS 120

シマノが販売するライトゲーム専用クーラーボックスです!

ロッドホルダーが2本付属していて、すぐにアジング用にカスタム出来ます♪

サイズも12Lなので、アジング用クーラーボックスに最適です!

【SHIMANO】フィクセルリミテッド ピュアホワイト 120

自分が愛用しているもう1つのアジング用クーラーボックスです!

高い保冷力とワンタッチ水栓が便利です♪

シマノのフィクセルシリーズは、カスタムがしやすいシンプルな形状でおすすめです!

アジングに使える価格が安いクーラーボックスを紹介

アジング クーラーボックス

もっと手軽にアジングが始められる、価格が安いクーラーボックスを紹介します。

アジング初心者の方は、価格が安いクーラーボックスをカスタムして楽しむのもおすすめです!

【DAIWA】クールライン S800X

容量は8Lで、アジングには十分のサイズです♪

蓋には小窓も付いていてコスパが良いクーラーボックスです!

 【SHIMANO】フィクセルライト 90

容量は9Lでアジングには最適なサイズです♪

こちらも蓋に小窓が付いているタイプで、アジング用クーラーボックスにおすすめです!

まとめ:アジング用クーラーボックスは携帯性と利便性が重要

この記事では、アジング用クーラーボックスの選ぶポイントを解説しました。

また、コスパや利便性から見たおすすめのクーラーボックスも紹介していますので参考にしてください!

自分だけのアジング用クーラーボックスをカスタムするのも楽しいのでおすすめです!

>>アジングの時期や季節のおすすめは?「全国のポイントまとめ」

雨のアジングは釣れないって本当?【濁りの影響と攻略方法を解説】「雨の日ってアジングは釣れないのかな?」「雨の日のアジングの効力方法を知りたいな!」このような疑問や質問はありませんか?この記事では、雨の日のアジングに特化した攻略方法やコツを紹介します!この記事を読めば、雨の日や雨上がり、また濁りがある時のアジングのやり方が分かりますよ!...
アジング釣りブログで稼げるの?収益は?「結論:稼げます!」釣りブログで稼ぐことは出来るの?このような悩みはありませんか?この記事では、実際にアジング釣りブログを運営している僕の経験から、釣りブログが稼げるのかについて解説しています♪これから釣りブログを始めたい方はぜひ参考にしてください!...